ピッツバーグ・パイレーツ

| 未分類 |

001272

 

ナ・リーグ中地区「ピッツバーグ・パイレーツ」(略称PIT)は本拠地をペンシルベニア州ピッッツバーグにあるPNCパークにするチームです。

1876年、ピッツバーグ・アレグニーズとして誕生しました。
1887年にナ・リーグに加盟して3年後、他球団から選手の引抜をして「パイレーツ(強奪者)」と呼称がつきました。

1901年フライングダッチマンと呼ばれるホーナス・ワグナーらを擁してリーグ初優勝をかざりました。
そのまま強さを発揮して3年連続リーグ優勝し、1909年には初の世界制覇となりました。

1970年代は黄金期で2度のワールドチャンピオンを含む6度のリーグ優勝を成し遂げました。

また、1990年から3年連続リーグ優勝もしています。
しかしその後は財政難にも襲われ、低迷。

日本人としては桑田真澄がマイナー契約をして、メジャーリーグのマウンドにたちました。

近年では19年連続シーズン負け越しと低迷が長く続いています。

今年はトレードやFA選手の獲得などの戦力アップに力をいれ、20年連続負け越しを阻止しようと努力しています。

現在ナショナルリーグ3位です。
今年はぜひ勝ち越してまらいたいですね。